脳卒中片麻痺患者の上肢機能獲得の理論と実践

Description

セミナーテーマ
脳卒中片麻痺患者の上肢機能獲得の理論と実践

講師
北山 哲也 先生(山梨リハビリテーション病院)

会場
東大島文化センター第1、2会議室
都営地下鉄新宿線東大島駅大島口出口より徒歩5分


セミナー内容
脳卒中片麻痺者の上肢機能に関する知識と臨床における問題を皆様と考えていきたい思います。歩けるようになってから上肢の問題に着目するのではなく、発症早期から移動と因果関係があることを意識して具体的な介入およびマネジメントが必要です。実技ではリーチ動作の分析や具体的介入を紹介させて頂き、手の治療についても道具操作の段階付なども一緒に再考しましょう!

タイムスケジュール(予定)
10:00~11:00 講義「脳卒中片麻痺患者の上肢機能獲得の理論と実践」
11:15~12:30 実技①「リーチ動作の分析と介入」
12:30~13:30 お昼休み
13:30~15:00 実技②「リーチ動作の分析と介入」
15:15~16:00 実技③手の治療の留意点 マネジメント含む

その他
Tシャツ、短パン、タオルをご用意下さい。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#423684 2019-04-05 04:14:38
More updates
Sun Jun 30, 2019
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー参加 ¥10,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 29, 2019.

Venue Address
江東区大島8丁目33−9 Japan
Organizer
Total-Approach研究会
351 Followers